So-net無料ブログ作成

子どもというエネルギーの塊 [感銘した文章]

北海道新聞[生活面]に肩の力が抜けた文章を見つけた

[右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下][右斜め下]

 つい、先日、5歳くらいの男の子と、なんと、テレパシーで会話をした。
近所のスーパーマーケットでのことだ。
 「どうして、ひとの言うことがきけないの!走り回ったらダメだって。あしたから、お留守番だからね!」
 坊やの傍らで母親らしき人が、野菜を布袋に詰めながら、野菜を布袋に詰めながら、矢継ぎ早に彼をしかっている。
 怒られているやんちゃ君と目が合った。「おおー、よしよし」。もちろん、声には出さない。その瞬間、坊やはニッコリ笑い、私が使ったカゴを片付けてくれた。
 「ありがとう。うれしいなぁ」。今度は母親の耳に、しっかり届くように大きな声で言った。
 「優しいお子さんですね。カゴを片付けれくれたんですよ」
 「そうですか?わんぱくで手を焼いています」。30代とおぼしき女性は、ほおをほんのり桜色に染めた。

 思い出すなぁ。30年近くも前、幼い息子に、ほおずりをしながら謝った日もあった。「さっき、あんなに怒ってごめんね」って。

 子育て時代に、日曜日はない。子どもというエネルギーの塊は、加減を知らずに体当たりをしてくる。それを受けとめるだけの力が底をつくときだってある。

 細身のママさんに思わず声をかけた。
 「大丈夫ですよ。もう少しで、ちゃんと聞き分けてくれるようになりますよ」
 母子の後ろ姿に若い日の自分が重なった。

=室蘭市)石橋 尚美(54歳・主婦)さんの投稿記事より=

fruit2.jpg

[かわいい]ランキングに参加中[かわいい]
[
にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へにほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ]
クリックお願いします(〃_ _))


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。