So-net無料ブログ作成

あなたは大切なたからもの [感銘した文章]

札幌を中心に活躍している、写真家佐々木和雄さんと
大阪出身の作家吉永尚由さんが作った
「あなたは大切なたからもの」

写真と文で飾られるこの本に込められた想い
以下は、インターネット出版【ソーホーパブリッシング】掲載の本の紹介です。

子どもに伝えたい言葉

親から子へ伝えたいこととは何でしょう?
マナーや礼儀正しさ、勉強の仕方、人との接し方‥
子どもが生きていくために伝えなければならないことは山ほどあります。
しかし、本当に子どもに伝えたいことは別にあるのではないでしょうか?

本当に伝えたいこと、それは「あなたは私たちの大切なたからもの」
ということ。
「あなたが産まれてどんどん大きくなっていっても、
その気持ちはずっと変わらない」
ということ。日常の伝えなければならないことの陰に隠れて、
なかなか出てこない 言葉ですが、子どもに本当に伝えたいこと、
毎日伝えたいことはそんな言葉だと思います

「あなたは大切なたからもの」は
その伝えたいことを言葉にした一冊の本です。
たった数行からなる短いストーリーの本ですが、ここには子どもへの想いが
全てこもっています。


あなたは大切なたからもの】←クリックをスライドショーで見ることができます。

 ※音楽も始まりますので、パソコンの音量を調節してください

私はこれを見たとき、はっとさせられました
最近、長男の反抗期にやられていて、怒って怒鳴ってばかり…
そんな私へのメッセージかと…
そうだった、生まれて来てくれただけでよかったんだ
そうそう、何があってもどんな事になってても、絶対に味方
永遠にその気持ちは変わらない
それが伝わっているだろうか…
原点に帰りました


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 4

いつかまう

久しぶりだけど、元気にやってますか。
いつまでもわが子は我が子。親は子の味方。
手のかかる時期なんて後で思えば、短かったなあと思えます。
「少しだけ頑張れ!」
by いつかまう (2009-10-09 00:42) 

o-miti

いつかまうさんへ

ありがとうございます
お久しぶりです

育児休暇が明けて、すっかり日常の慌ただしさに埋もれていました…

忘れないでいて下さって、嬉しいですp(^^)q
by o-miti (2009-10-09 06:00) 

yuzu*aya

お久しぶりです^^

紹介してくださったスライドショー見ました♪
涙出ますね(/_;)
子育てに関して深く考え過ぎてたなぁと思い、ちょっと肩の荷がおりた様な気がします。
愛情ってなんだろう、私は自分のことばかり考えている気がする…とこの頃悩んでました。
でも大切に思う気持ちが愛情なんですよね。
また明日からも頑張ります!

by yuzu*aya (2009-10-25 23:52) 

o-miti

>yuzu*ayaさん~♪
そ、そういってもらえると、すごく喜ぶと思います★
子育てに疲れている母たち(もちろん父にも)
初心に帰れる本のような気がします(/_;)
ありがとうございますm(__)m

※前のコメントにも書きましたが…yuzu*ayaさんもその後、お仕事どうでしょうか
近日、またゆっくり訪問します~★
by o-miti (2009-11-14 01:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。